いつも応援ありがとうございます。

2023年の3月でお弁当を初めて2年がたちます。

共に作り詰め込んで届けるお弁当仲間。
お弁当を食べてくれる街の人。
作る場所を貸してくれるぶんじ寮の仲間。
お野菜をいつも寄付してくださる中村農園さん。

いろんな方々の想いや応援があり、2年続けれました。

人は人によって傷つき、
人によって癒されていくものだなっとこの活動を通して人が好きによりなりました。
この街でお弁当を作れて届けれてることに、
ありがとう。これからも、みんなと愛情を詰め込んで押し込んで、街にお届けします。
これからも、よろしくお願いします。

街のお弁当チーム 愛情押し付け弁当みんなのきもきを込めて
ボス(こう呼ばれてる)こばより

愛情押し付け弁当について

About us

愛情押し付け弁当とは

What is aijyou oshistuke bentou

国分寺市の街の寮のぶんじ寮で
毎週水曜日に
街の人と一緒にお弁当を作り
街に届ける活動をしています。

生きて暮らしている上で
大変な方にはお弁当を300円

応援のきもちで500円で

お弁当とどけています。

街のいろんなところへも配達もしています。

社会的養護のもとで育った子供だった方の支援をされてる市内の相談機関へスタッフと利用の方へ応援もかねてとどけています。

そして、予約があればテイクアウト、
ぶんじ寮で昼間たべることもできます。

作って食べて届けてを優しくまちへ
循環し、みんなが元気に暮らしてくれたらうれしいです。

大切にしていること

What is important

まずは作り手の方がみんな笑顔でできることを大切にしています。

食べてもらう方に楽しく届けたいです。


そして、愛情押し付け弁当では、食べてくれる体も優しいものを作りたいと思っています。
なるべく街の農家さんの応援もしたいとおもっています。
国分寺の農家さん、中村さんのお野菜を寄付でいただいたものをつかったり、こくべじ便を利用して地産地消を心かげています。

添加物はなるべつくかわないように手作りでつくっています。例えば、だしはとって作ったり、醤油、味醂、砂糖、塩、加工されてない天然の製造のものを選んでつかっています。

お弁当の献立表

A menu

5月8日のりべん 連休あけだ。調子良いリズムにのっていこう!
5月22日キンパ お弁当終わったらキンキンに冷えたビールで乾杯したいね

お弁当頼みたい方へ連絡先

Facebookでお弁当のグループを作っています。

献立や活動の新着が届きます。
ともだち申請をしていただくと頼みやすくなるとおもいます。

https://www.facebook.com/groups/202999315052537



▽▲▽▲▽ ▽▲▽▲▽ ▽▲▽▲▽ ▽▲▽▲▽

友達になったら情報だけ届くよ!

友だち追加

これまでのお弁当

下の写真を押してください

街の人へ

応援ありがとう

愛情押し付け弁当の応援ありがとう

愛情押し付け弁当は
初めかげっちと二人で2021年3月17日にお弁当6個ゆずりはに天丼でとどけるからはじめました。

皆さんの応援、力、食べてくださり待ってくれた方
大勢の街の方のおかげで
ここまでつづいています。
心からありがとう。

 〜いままで配達や お弁当一緒に作ってた仲間〜

料理長こばやし
一緒に届けた仲間
○かげっち(卵焼き)
○にったさん
○さおりちゃん(配達作り手、つめつめ)
○たっくん(配達)
○ことりさん(突然のお手伝い)
○ユカコサン(つめつめ)
○こさかさん(臨時でつめつめ)
○根津さん(卵焼き、配達)
○ゆうだいくん(スパイス得意)
○いっしーさん(配達、つめつめ)
○トレーシーさん(つめつめ)
○ふなきみかちゃん
○ほったくん(ソーセージのお湯湯でみはりばん)
○おっきー(作り手)
○ぶんじ食堂のお名前わからない方(ソーセージつめつめ)
○まっちゃん(枝豆の殻取り)
○まさまさ(しゅうまいのかわつつみ)
○ぶんじ寮生の方
○あやとり博士(配達)

野菜の寄付
○中村農園さん
○お野菜運びこくベジ便の方

いつも応援ありがとうございます。

powered by crayon(クレヨン)